本文へスキップ

子どもたちの健やかな成長を見守ります。



         竹 園 幼 稚 園


       
       
       
       
       
       
       
 
     
       
       
       
       
       
       
       
       
       
         
         
         
         
         
         
       
       
       
       
       
       
  


竹園幼稚園のホームページへようこそ。
このHPでは、日常の園生活の様子やイベント風景をお伝えします。
どうか園児たちの頑張る姿に、あたたかいご声援を!


 ※一年で一番寒さが厳しい季節になりました。
  北風にも負けない、強い子でありますように!
  


 news 新着情報 
   
  1月26日 更新 
2019年度 新入園児の事前講習会を予定しております。
          当園に初めてのお子さんを4月から入園されるお母さま方の
          ために、
2月20日(水)14:00開始〜50分ほど、
          当園教諭から「幼稚園でのルール、お母さま方が心配され
          ていること等」を説明する予定です。
          
         ※@
事前予約は必要ありません。当日、直接来園願います。
           
スリッパをお忘れなく!お子様は白無地の上履きを市販の
           もので構いません。購入をお願いします。
 
          A開催当日、開場前に氏名のご確認させていただきます。
          B兄、姉が卒園されている場合は、出席されなくて構いません。
          
(会場の都合、第一子の入園のお子様の母子のみとさせて下さい。)
          C入園式でも一通り、同じ内容のものを説明する予定です。
          D会場は、正門から入り左奥の1階。年長はな組 教室になります。
          E制服、学用品配布のご案内につきましては、当園に学用品等が
           到着次第、順次ご案内を送付する次第です。
           しばらくお待ちください。
           事前説明会とは、別途、配布日を設けます。
                                   以上です。

   2月16日更新@
2019年度 新入園児の事前講習会について、追加のお願いです。
           当日、雨天の際でも催行の予定ですが、教室内に入る際、

          (ブーツ)を入れるビニール袋のご持参を各自願います。

         
 A新入園児の学用品配布を3月6日(水)午後2時〜3時の間にを予
           
定しました。
    
           事前講習会にご参加のお母さまには、講習会当日に学用品配布の
           ご案内を配布します。
           卒園児、在園児の弟妹、またお休みされる新入園児には、2月
           21日(木)以降、学用品配布のご案内を郵送または兄姉が在園児
           の際は、直接園でお渡しします。
           もうしばらくお待ちください。

           配布日当日は、スリッパとお子様の上履きをお忘れなく。
           午後2時過ぎは混み合いますので、時間をずらした方が、お待ち
           いただく時間が少なくて済みます。
           

           また学用品配布日3月6日(水)当日、ご都合が悪い際は、園まで
           ご連絡をお願いします。(午後3時〜4時30分頃までの時間に
           ご連絡をいただけると有り難いです。)


 ※節分の風景です。
  
 ※「鬼が来た!」逃げる子、隠れる子、助けを求める子。

 
 ※「お前たち! いい子にしているか!?」 「目を合わせないようにしておこう、、。」
  皆、思い当たる節があります。
 
 ※鬼に扮したお父さん方も、大迫力で演じてくださいました。
  古来から伝わる寓話ですが、怖い人が天から見ているとの意識があるだけでも、
  園児たちにはよい教育になると感じます。
  ご家庭でも引き続き、事の善悪の教えを大切にしていただければ幸いです。


 ※クリスマスお遊戯会を盛大に開催しました!
 
 ※お母さま方手作りの可愛い衣装を纏い、誇らしげな年少児たち。
  
 
 ※年少児にとっては、初めてのクリスマスお遊戯会。
  緊張しながらも、堂々のダンスでした。

 
 ※年長児は、このバランス感覚。踊ることを楽しんでいます。

 
 ※年長男児も女の子に負けじと、気合いが入ります。

 
 ※年長組が懸命に練習した課題曲。上々の出来でした。

 
 ※年中組はオペレッタに挑戦。長いセリフも立派に演じてくれました。

  秋の衣装打ち合わせから始まり、いよいよ迎えたクリスマスお遊戯会。
  ご父母の皆様の温かいご協力があり、当日華やかに開催されましたことを
  心よりお礼申し上げます。
  合奏あり、クラス毎のダンス、オペレッタ、先生方のお楽しみ等々、
  練習を重ねた成果が発揮出来、会場も大きな拍手に包まれました。
  
  学年毎、一年の成長の違いを感じるとともに、この経験がまた新しい年への
  良いステップになると思います。
  どうか今後とも、温かい目線で見守ってあげてくださいませ!



 ※年長組は山登り遠足を楽しみました!
 
 ※山頂に到着。無事、登頂を終え、表情もリラックスしたものに。

 
 ※深い森を歩きます。まだまだ余裕の表情ですが(笑)。

 
 ※徐々に厳しいコースになります。大きな岩場を慎重に歩きます。

 
 ※余裕のあった表情も、真剣なものに変わってきました。

 
 ※最後の難所、鎖場を慎重に手繰り寄せます。山頂までもうひと息です。

 
 ※山頂に到着。広場でお待ちかねのお弁当。心地よい山の空気に包まれます。

 
 ※山を縦走し、下山します。まだまだ気を抜けません。慎重に、慌てず。

 
 ※駅に到着。お母さんの待つ川崎に帰ります。
  園児たちに体力がついたと実感します。皆で頑張った山登りが、園児たちの良い
  思い出になってくれたことと思います。
  皆、最後まで元気一杯でした!



 ※秋の運動会が盛大に開催されました!
 
 ※「みんな運動会、頑張るぞー!」園児に気合いを入れます。年長組代表の二人。

 
 ※年少組にとっては、初めての運動会。楽しみと緊張が交差します。

 
 ※年少組のお遊戯。上手に踊ることが出来ると、思わず笑みがこぼれます。

 
 ※最後のポーズもなんとか決めて。大きな拍手をいただきました。

 
 ※年長組の演舞。最後は組体操で決めました。学年ごとに大きな成長を見せます。

  夏の暑さが残る9月の初めから、練習を積んできた運動会。
  当日は多くの保護者、祖父母の皆様が、楽しみに来園してくださいました。
  競技ごとに歓声と拍手。園児たちのひたむきな頑張りと真剣な表情。
  子どもたちの大きな成長を感じとってくださったことと思います。
  



 ※年中組はお芋堀り遠足を楽しみました。
 
 ※「大きなお芋をとるぞー!」。やる気満々の年中組園児たち。

 
 ※夢中で土を掘ります。土の中の大きいお芋、なかなか手ごわいです。

 
 ※「こんなにとれたよ!」。お芋は先生に支えてもらうほどの重さです!

 
 ※お芋堀りの後は、海岸でひと遊び。波と戯れ、心地よい海風にあたりました。

 
 ※山も海も楽しんだ津久井浜での一日。たくさんとれたお芋を背負って、
  お母さんの待つ川崎に戻ります。お母さん方の笑顔が楽しみです!
  
  暑い夏に、お芋を丁寧に育てて下さった農園の皆様にも頭が下がります。
  たいへんな手間をかけ、お芋が出来ることも園児たちは、理解したようです。
  ご配慮いただいた観光農園の皆様に、あらためて深くお礼申し上げます。



 ※年長児は、新潟県越後湯沢にて、お泊り保育を楽しみました!
 
 ※東京駅にて上越新幹線を待ちます。ドキドキの二日間の始まりです。

 
 ※新幹線乗車後は、園児もリラックス。あっという間に越後湯沢へ。

 
 ※「おーい遠くが見えるぞ!」。リフト乗車体験。少し緊張します。

 
 ※暑さもなんのその、アスレチックを思う存分楽しみました!

 
 ※お待ちかねのホテルでの夕食。カニもエビもたくさんいただきました。

 
 ※二日目は、マスつかみ。ようやく捕まえました。この嬉しそうな表情。

 
 ※お魚を焼いていただいている間、近くのお寺までお散歩。

 
 ※お堂の中に入れていただきました。旅の無事とご両親への感謝の思い、手を合わせます。

 
 ※お寺から戻るともうすぐ出来上がりの様子。自分で捕まえたお魚ですから、楽しみ!

 
 ※皆でお魚を美味しくいただきました。大満足の2日間でした!

 ※夏という名に相応しい山々の天気。
  園児たちは、思う存分、湯沢での時間を楽しんだようです。
  
  親御さんの元を離れての2日ですから、お家でもドキドキされたかもしれませんね。
  子どもたちは、そんな心配をよそに元気一杯。よほど気に入ったのでしょう。
 「また湯沢に来たい!」と申しておりました。
  幼少期に皆でおおいに楽しむ時間、これからも大切ににしたいものです。
  
  園児を送り出していただいた保護者の皆様、手厚くもてなしていただいたホテル、
  各施設の皆様にも深く感謝申し上げます。 先生たちもホントにお疲れ様でした!
  二学期もたくさんの良い表情を見ることが出来ますように!



 ※父の日のイベントを開催しました。
 
 ※お父さんの似顔絵を背景に、練習に励んだピアニカ演奏を披露する年長児。
 「本番の出来が一番でした!」と担任の先生。指導した先生も、よく頑張りました!

 
 ※親子ゲームに興じます。 どの子どもたちの表情も実に良いものでした。
  あっという間に大きくなる幼児期。どうかこの時間を大切にしたいものです。



 ※親子遠足を楽しみました。
 
 ※爽やかな初夏の潮風にあたりながら、広い浜でおおいに遊びました。

 
 ※隣のアスレチック広場でひと遊び。時間を忘れます。

 
 ※園児は、長いローラー滑り台を何度も往復して。

 
 ※新入園児は、初めての遠足。集合写真を撮るにも先生は一苦労。
  良い一日になったかな?


 ※クリスマスお遊戯会の光景。緊張しながらも、真剣な表情。
 
 ※年長児の合奏。この日まで練習を重ねてきました。

  
 ※こちらは年少児の合奏。元気一杯、自由奔放。可愛い姿です。

 
 ※年中児のオペレッタ。堂々とした台詞と歌の数々。大きな拍手を頂きました。

 
 ※お母さま方の協力で、身に纏った華やかで可愛い衣装の数々。
 
 ※女児はダンスが大好きなようです。決めのポーズで。(年中児)
  
  今年も華やかにクリスマスお遊戯会を執り行うことが出来ました。
  あらためて、ご父母の皆様のご協力に感謝申し上げます。
  職員も園児への愛情を込めて、懸命の指導をしてくれました。
  また新しい年に向け、園児の大きな自信になったようです。


 ※親子遠足を楽しみました。
 
 ※長い滑り台にご機嫌な様子。(年少児は、初めての遠足です。)

 
 ※「先生、どうぞ!」 お菓子の差し入れ。園児は、これが楽しみだそうです。(笑)

 
 ※広い芝生の上で、シャボン玉を楽しみました。
  遠足当日は、かなりの暑さでしたが、園児たちはなんのその。
  お弁当作りからお母さま方は、1日、お疲れ様でした!
  園児たちには、思い切り楽しんだ初夏の1日になったようです。


 ※有志親子で葉山にある大楠山ハイキングにチャレンジしました。

 
 ※山頂からは、相模湾、三浦半島、房総半島、東京湾も望むパノラマが広がります。

 
 ※途中、川を渡り、飛び石を越え、子供たちの冒険心を刺激します。

 
 ※川を越えると、もうすぐ登山道のの始まりです。年少児も頑張ります!

 
 ※先生に励まされながら、最後まで自力で頑張った三歳児。
  パパもきっと嬉しかったのではないでしょうか。



 このページの先頭へ

information

竹園幼稚園

〒210-0846
 神奈川県川崎市
 川崎区小田
 3ー13ー 16
TEL.        044-322-7716